プロフィール

初めまして、発達障害・整理収納・お片付けのespoir 衣麻☆Emmaと申します。

私が整理収納、メディカルアロマ、陰陽学に出会った経緯や起業のきっかけなどをお伝えしたいと思います。

 

〇整理収納との出会い〇

 

私の親は転勤族だったので、子供の頃に5回、結婚してからは子供の成長や夫の仕事の都合で6回の計11回の引っ越し経験があります。

子供の頃から引っ越しするたびに、新しい部屋の間取りや収納に合わせて片づけたり、部屋を少しでも使いやすくするために模様替えしたりするのがとても好きでした。

将来は住宅関係の仕事がしたかったのですが、決まった仕事は専門学校の事務職でした。

元々、枠の中で働くことに違和感があり、いつか独立したいと思っていたのでまずは働きながらカラーコーディネーターの勉強をしました。

数年後に結婚・出産し、5年ほど育児のため専業主婦に。その間も、インテリアコーディネーターや住宅模型作りなど勉強していました。

その後は子供の成長とともにスーパーの事務や接骨院の受付などのパートをしていて、その頃ちょうど整理収納が注目され始めたのをきっかけに「私がしたかったのは、これだ!」と思い資格を取り、整理収納インストラクターとして起業しました。

 

〇発達障害の診断〇

 

子供達が成長するなかで、子供と夫が発達障害であるということがわかりました。

*夫について→https://espoir1101.com/2017/12/05/post-96/                                                                                  息子について→https://espoir1101.com/2017/12/05/post-90/
娘について→https://espoir1101.com/2017/10/09/hello-world/

薬を使わないで特性をなるべく抑えたり、アレルギーを改善したり、不登校について勉強したりもしました。

いくらきれいな収納の仕組みを作っても元に戻せなかったり、習慣づかない理由も少しずつわかってきました。

そしてすでに整理収納インストラクターとして活動していたのですが、我が家のように発達障害のある家族のための住環境作りをお手伝いしたいと思い、発達障害住環境サポーターとなりました。

 

〇メディカルアロマとの出会い〇

 

アロマセラピーとの出会いは、子供が幼稚園に入園した頃でした。

幼稚園の親の会で、アロマクリームを作る講座へ参加したのがきっかけでした。

幼稚園入園前に私は突発性難聴になっていました。薬が合わず完治していなかったのですが、この講座がきっかけでメディカルアロマに興味を持ちました。そして突発性難聴の症状も落ち着いていきました。

その後アロマセラピーはたまに気分転換で芳香する程度だったのですが、子供の診断や不登校の悩みが出てきた10年後にメディカル等級のアロマオイルに出会い、本格的にメディカルアロマの勉強を始めました。

 

〇陰陽学との出会い〇

起業しようと思った頃に出会ったのが陰陽学でした。

日本古来から伝わる考え方で、中医学や食養生、アロマとも繋がっています。

人が生まれた日には、その人の運命や使命が隠されています。それを読み解く事で、自分のやるべき事が解ったり、人生のバイオリズムが解ると、とても行動しやすくなります。

私自身、自分の本質が解った事でとても行動しやすくなりました。相手のタイプが解ると、接し方も解りコミュニケーションがとりやすくなります。

このように、自分の「やり方」と「在り方」を伝えるため陰陽六行アドバイザーになりました。

 

〇暮らしセラピストへ〇

以上のように、私が起業したきっかけは整理収納インストラクターでした。

しかし、我が家のような発達障害の子育てをしているお母さんや発達障害当事者の方をサポートしたい!と思い、発達障害住環境サポーターになりました。

でも、片づけ方法がわかっても身体が動かなければ片づけられません。

片づけたら運気がアップする、って知ってても気力がでない…。

発達障害の子育てって、結構大変です。体力はいるし、ストレスも溜まります。だからイライラしたり、私のように体調を崩してしまうこともよくあります。

私自身が発達障害の子育て真っ最中の時、もちろん片づけのやり方は解っていたし片づけたら居心地がよくなりストレスもなくなるという事も理解していました。

しかし、片づけたいのに体力がない・気力がない…という事を実感しました。

 

そんな中アロマの香りで心を癒したり、身体の不調を軽減したり、陰陽学で思考を整理したり子供とのコミュニケーション法を見直したりしました。

すると心とからだが元気になり、片づけができるようになり住環境も整っていきました。住環境が整うと、自然と他の事もスルスルと整っていくのです。

 

このようないきさつから、整理収納・メディカルアロマ・陰陽六行鑑定を中心に提供し始め、暮らしセラピストとなりました。

私と同じように発達障害の家族を支えるお母さんや、生きづらさをかかえている人達が少しでも希望をもって生きられるよう活動しています。

 

あなたやあなたの家族が希望で満ちた人生を歩んでいけますように…♡

 

 

 

 

 

 

 

espoir 暮らしセラピスト☆衣麻Emma

 ーーーーーーーーー
●資格●
・整理収納インストラクター
・発達障害住環境サポーター
・整理収納アドバイザー2級
・ライフオーガナイザー2級
・3級色彩コーディネーター
・陰陽六行アドバイザー
・日本こころカウンセリング協会 公認カウンセラー
ーーーーーーーーー
●espoirとは?●
espoir(エスポアール)とは、フランス語で”希望”という意味があります。
発達障害やグレーゾーン子育てをしているお母さんや発達障害当事者のお母さん達に、心とからだと暮らしを整えることから誰でも希望のある人生を歩んでいってほしい、という願いを込めています。心理相談、片づけ作業、アロマ、カラー、気質鑑定、体を整えることなどから発達障害をサポートしています。
The following two tabs change content below.

Emma

名前:Emma☆衣麻(本名:藤田麻衣子) 職業:片づけ&発達障害暮らしサポーター。過去11回の引っ越し経験から整理収納を学び、フリーランスの整理収納インストラクターとして活動を開始。その後、発達障害の家族との関わりを通して、発達障害住環境サポーターになる。現在は、自身の経験を活かして発達障害・グレーゾーンの方向けに心とからだと住まいを整えて生きやすくなる方法などを提供している。

最新記事 by Emma (全て見る)

公開日:
最終更新日:2018/06/24