”愛する”ということ

   

唐突ですが、あなたは自分の旦那さま(奥さま)を愛していますか?

子供を愛していますか?

両親を愛していますか?

 

日本人は”愛してる”って、なかなか言えないですよね。

私だって滅多に言いません(笑)

でも、自分の事は好きじゃないですか?

そんなことない??

 

昨日、バースカフェというものに参加してきました。

人が産まれるって素晴らしいっ!!

どんな境遇で育ったとしても、自分は愛されていい存在だって確認できるイベントでした。(もちろん私はすでに自己肯定してるのだけどね)

 

私はダメだ、子供が〇〇なのは私のせいだ…、なんて思ってる人って実は結構いるんです。

そんな時、相手のことなんて愛せないですよね?

でもね、そんな時はまず自分を愛するんです。

愛する、が難しければ、自分を満たしてあげる。

 

なんでも子供のために…、なんて自分を犠牲にしてはダメ。

人は自分が幸せじゃなければ、相手を幸せにはできません。

 

 

そしてこれは今日の聖書の御言葉から。

『自分を愛するように、あなたの隣り人を愛せよ』  ルカによる福音書 10章27節

 

 

自分を愛せる人は、人を愛せるんですね。

でね、”愛してる”ってなかなか言えない人はね、

歌に託すといいよ💛(私は歌ならめっちゃ感情込められる♪))

 

 

The following two tabs change content below.

Emma

名前:Emma☆衣麻(本名:藤田麻衣子) 職業:片づけ&発達障害暮らしサポーター。過去11回の引っ越し経験から整理収納を学び、フリーランスの整理収納インストラクターとして活動を開始。その後、発達障害の家族との関わりを通して、発達障害住環境サポーターになる。現在は、自身の経験を活かして発達障害・グレーゾーンの方向けに心とからだと住まいを整えて生きやすくなる方法などを提供している。

最新記事 by Emma (全て見る)

 - 日々のこと